お知らせ

2017.09.04導入事例

「チェキ」のフイルム製造など高付加価値製品の一大生産拠点である富士フイルムフォトマニュファクチャリングが、最適配置実現のため人材活用プラットフォームとしてタレントマネジメントシステム”タレントパレット”を導入

富士フイルム創立(1934年)以来の写真感光材料の生産を担うほか、
インスタントフィルム「チェキ」などを生産している富士フイルムフォトマニュファクチャリング様で
人材活用プラットフォームとしてタレントマネジメントシステム「タレントパレット」の導入が決定いたしました。

導入前、富士フイルムフォトマニュファクチャリング様では、
近年の採用難を背景に社内人材の有効活用意識が高まっており、以下事項の実現を掲げておりました。
 
・最適配置
・モチベーション管理・離職防止
・自社にマッチした人物の採用
 
タレントパレットは、下記ポイントをご評価いただき導入決定いただきました。
・どなたでも気軽にご利用いただけるわかりやすいビジュアル、簡単な操作性
自由な条件の人材検索により、人事異動やプロジェクト編成時に最適人材の発見ができる
・様々なパターンで組織改正シミュレーションが出来、人事異動や整員計画に利用できる
社員のモチベーションの見える化が可能なため、社員の離職防止に利用できる。
・全社員に適性検査を実施することで、応募者の分析や組織との相性分析ができ、採用のミスマッチの軽減ができる
 
富士フイルムフォトマニュファクチャリング様HP:
http://fpm.fujifilm.co.jp/index.html


「タレントパレット」についての
資料請求はこちらから

デモンストレーション希望
体験版希望(無料)
まずは資料請求(無料)