オペレータと同じ回答へ導く、分岐型設問

最適、というのが伝わる

最適な回答へ

オペレータは
お客様の状況を伺い

最適な回答を
しています。

FAQでもお客様が
選択していく

ことで最適な回答に
辿り着けます。

分析が分かるもの

気付きを与える各種分析

どのような分岐を
作ればいいか、

今の分岐に
過不足はないか、

そのような
ブラッシュアップ

の仕組みが
充実しています。

販売員のようなもの

現実消費へ
繋げるアバター

非消費を現実消費
に変えるアバター

効果を活用
しましょう。

WEBサイト
でもFAQでも、案内に

応じて最適な
場面へ遷移できます。

アルファスコープについて詳しく知りたい

自社のFAQサイトを客観敵に評価してほしい

FAQ運用のノウハウを知りたい!

複雑な問合せに対応する
トラブルシューティング
システムや手続きなどユーザの環境や
状況に応じて回答が異なる複雑な問合せも、
ユーザに選択肢を提示しながら
切り分け適切な回答へと導きます。
分岐型FAQ、トラブルシューティング
分岐型FAQ、トラブルシューティング

足りない分岐条件を補完する

トラブルシューティングのどこでユーザが
離脱しているかを解析することで

各分岐毎の選択肢の不足を補完し
回答到達率を高めます。

トラブルシューティング経路分析
FAQ参照の足あとから
新しいコンテンツを想起
既存のFAQサイト内でユーザが
類似したFAQを参照している足あとを辿って、
新しいトラブルシューティングの
作成できる余地を示唆してくれます。
トラブルシューティング経路マップ
機能紹介
キャラクターを設定し、対話型のコミュニケーションを実現する「アバター」機能
質問時、選択時、回答時のキャラクターを自由に設定できます。
回答を選択することで、対話型コミュニケーションを実現し、
コミュニケーションの活性化と、購買意欲の向上が期待できます。
 
アバターを使った対話型問題解決イメージ

アバター画面
アバター画面
アバター画面


アバター設定画面

アバター設定画面
解決までの流れを視覚的に理解し、気づきを与える「経路マップ」機能
どのコンテンツを作成したトラブルシューティングを、より高品質なコンテンツに修正する気づきを得られます。
選択された回数のシェアに応じて表示幅が変更し、前後の繋がりや、発生している課題をスムーズに
視覚的に察知できるようになりました。

経路マップ


表示できる分析データがより充実した「関連マップ」機能
トラブルシューティングで大切な前後の繋がりを分析できます。
見やすさに加えて、参照数や検索ワードも表示できるようになりました。

関連マップ


【トラブルシューティング登録機能 強化ポイント】
コンテンツ登録でニーズの高かった機能を搭載・強化しました。
・全体構成をイメージしながら分岐が登録できる「簡易編集」機能
・CSVファイルから簡単に登録できる「簡易インポート」機能
・分岐ごとのURLを発行できる「URL発行」機能

全体構成をイメージしながら分岐が登録できる「簡易編集」機能
 
分岐設問型で「簡易編集」「プレビュー」画面が追加され、簡単に編集できるようになりました。
別ウインドウを開かずに入力できるので、全体構成をイメージしながらスムーズな編集が可能です。

トラブルシューティング簡易編集

 
CSVファイルから簡単に登録できる「簡易インポート」機能
分岐設問型で、分岐データをインポートできるようになりました。
トークスクリプトなどすでに分岐情報をお持ちの場合に、素早く、多くのトラブルシューティングを作成できます。

簡易インポート

お持ちの分岐情報を簡単に取り込み、分岐を構築できます。

簡易インポート


分岐ごとのURLを発行できる「URL発行」機能
お客様に最適な回答をトラブルシューティングで案内できます。
また、分岐の経路を併せて案内できることで、最適な案内であることの安心感を与えることができます。

URL発行

お客様の状況に沿った設問が選択された状態で表示できます。

URL発行

FAQに興味をお持ちの方は
お気軽にご連絡ください