お知らせ

2017.05.09新機能

緻密なセグメントを活用した、DMの配信制御機能を搭載。 ~ 無駄なDM発送コストを削減し、効果最大化を実現へ ~

本機能は、これまで難しかった顧客の状況に合わせたDM発送を自動化するマーケティングオートメーション機能で、【対象リスト】と【原稿PDF】をセットしておけば、シナリオに合わせて最適なタイミングでDMが自動発送することが可能になる機能で、以下のようなDMによる販促の無駄を削減しています。
 
①DM発送費用の削減(無駄打ちの削減)
カスタマーリングスに設定された緻密なセグメントを活用し、DM発送対象者の抽出(セグメント)が可能になり、効果の見込めない顧客へのDMを停止することで、無駄打ちによる郵送コストの削減が実現できます。
 
②オンラインチャネルの補完
メールの開封が無い場合など、オンラインでのコミュニケーションが難しかった顧客に対して、オフラインチャネルでタイムリーにメッセージ訴求が出来るようになります。例えば、ステップメールを補完する形でDM発送を行うことが可能になり、メールだけでは伝わらなかったメッセージを、より効果的に訴求することができるようになります。また、自動シナリオ化することで効率的な運用が実現できるなど、あらゆる通販事業者様のマーケティングの支援が可能となる機能です。

 

<カスタマーリングス × DM発送利用イメージ>

カスタマーリングスは、今後も企業のマーケティング施策を実行するCRMプラットフォームとして、マーケティング担当者の業務を自動化/効率化するマーケティングオートメーション機能を強化し、企業の収益アップを推進/支援していきます。