お知らせ

2018.06.08 導入事例

マルヨシセンター様にて、「見える化エンジン」をご採用いただきました。

 

香川県を中心にスーパーマーケットやレストランなどの運用を展開されている

マルヨシセンター様より「見える化エンジン」をご採用いただきました。


 

株式会社マルヨシセンター様は、"「健康とおいしさ」 健康民主主義・おいしさ民主主義を地域社会に普及し、
地域生活向上に貢献する
"を経営理念とし、香川を中心とした36店舗のスーパーマーケット事業部に加え、
スーパーマーケットで販売するお客様に健康とおいしさをコンセプトにした商品を開発、
製造する自社工場や、ディナーレストランと多面的に事業を展開されています。


 

採用に際しまして、マルヨシセンター様より下記のコメントを頂戴しております。


 

「SNSデータから食に関する声を収集し、
売場づくりへの活用を目的に
日々利用する中で、見える化エンジンは
スピーディーに収集から分析を行うことができます。
 
また、見える化エンジンを通じて10万人モニターから意見を聞ける事で
リアルタイムで消費者のニーズを掴むことができます。(※1)」
 
※1・・・見える化エンジンオプション「瞬速リサーチ」
http://www.pa-consul.co.jp/mieruka/function/shunsoku.html



リアルタイム性の高いSNSや瞬速リサーチのデータを有効にご活用いただけるよう
今後もご支援させていただきます。