カスタマーリングスの主な機能

データ統合

外部連携

様々なシステムと連携することで、カスタマーリングスによる顧客の一元管理、マルチチャネルでの施策実行が可能

在庫連動

在庫情報と連携することで、 お気に入り商品の在庫数が少なくなった時のお知らせなど、ユーザへのリアルタイムな施策ができます。

アクセスログ

顧客のサイト閲覧履歴を連携し、カート情報を活用したかご落ちフォローや、購買に至る前のユーザへの効果的なアプローチが可能です。

顧客登録/管理

貴社システムからの顧客データ連携はもちろん、カスタマーリングスの登録フォームから顧客を登録することもできます。

顧客セグメント

顧客セグメント

顧客データや購買データ、サイトや実店舗への来店履歴、実施した施策の結果、アンケートの回答内容などから、自由な条件で顧客をセグメントすることができます。 作成したセグメントは施策や分析にすぐ活用することができます。

シナリオ構築

顧客・購買データから、経過日数に応じた顧客セグメントへのシナリオを自動実行。 メールなどの施策への反応からシナリオ分岐に活用したり、メール以外のチャネルを活用したアクションも実現できます。

データ分析

顧客分析

顧客・購買データから、優良顧客の特徴など顧客ランク別の分析をし、顧客を見える化できます。 特定条件でのセグメントと組み合わせれば、絞り込みした顧客の分析も簡単に切り替えて実行できます。

商品分析

購買データから売れ筋商品を見つけたり、バスケット分析や、購買パターンの分析など、購入の共通点を商品軸で分析ができます。

RFM分析

Recency(最終購入日からの経過日数)、frecuency(購買頻度)、monetory(購買金額)を貴社なりの閾値でランク分けし、優良顧客を見つけたり、顧客育成の推移を見ることができ、施策実行時の顧客抽出などに活用できます。

LTV分析

顧客の継続率を把握する、LTV(Life Time Value)が一目でわかります。 また、顧客獲得月別や、広告チャネル別、購入商品別など様々切り口で分析でき、また分析結果から、獲得施策、継続施策で何が有効だったかをみることで、施策の見直しができます。

ダッシュボード

分析内容をボタン1つでダッシュボードに登録すれば、タイムリーな社内共有が可能になります。顧客の現状、売り上げの推移、顧客セグメント別の集計表、メールの効果など日々モニタリングしたい指標をまとめて管理できます。

顧客へのアクション

メール配信

使いやすさを重視したメール作成フォームで顧客に合わせたメールが簡単にセットできます。デバイスごとのメール設定や、過去の開封時間に合わせた最適タイミングでの配信、レコメンドメールなどが1つの作成フォームで完結できます。

アンケート

顧客へのアンケートが手軽な操作で作成できます。さらに顧客登録のWebフォームとしても活用でき、フリーアンサーの内容も、テキストマイニング機能で話題の分析ができます。また、アンケート回答結果を次の施策に活用することもできます。

LINE連携

自社LINEアカウントと連携することで、LINEを使ったメッセージ配信が可能になります。メールなどのシナリオ施策と組み合わせたり、より細やかな対象に絞って配信するなど活用の幅が広がります。

アプリプッシュ連携

自社アプリと連携することで、カスタマーリングス内のデータを活かして配信が可能になります。アプリ上だけでは設定できない細やかなセグメント対象に向けてメッセージを送ることができます。

SMS配信

開封率、到達率が非常に高いSMS配信(ショートメッセージサービス)をカスタマーリングスで自由にセグメントした対象に向けて、個別にメッセージ配信することができます。

Web接客

Web接客ツールと連係することで、自社Webサイトの閲覧情報だけでなく、顧客の購買データを含めた接客が可能になります。カスタマーリングスのセグメントを活用し、より細かいWeb接客ができます。

郵送DM

オンラインでのシナリオ施策にDM発送によるシナリオを追加。DMの配信内容、配信タイミングなど、配信の細かい制御まで管理画面上でできます。