2016.10.12

東京ガールズコレクションの評判は?


最近、新型iPhoneや東京ゲームショーなど、わくわくするイベントがたくさんありますね!今回の分析コンテンツは9月頭のイベント「東京ガールズコレクション」に焦点を当ててみました。


 
見える化エンジンの機能、Twitter分析にて、まずは知りたいことについてキーワード指定をし、データ収集をします。


今回検索キーワードは、下記のように設定しました。
■  テーマ 東京ガールズコレクションの評判は?
■  データ元 Twitter
■  検索ワード 「東京ガールズコレクション」、「TGC」
■  抽出期間 2016/9/3~2016/9/6(4日間)
■  抽出サンプル数 221,195件
(うち、リツイート:171,989件 通常ツイート:41,450件 リプライ:7,756件)
※広告、botツイートなどの、一般消費者の発言ではない投稿を除く。


まずは見える化エンジンにて判定される年代、性別情報を利用して、どのような層の方で話題になっているのかを分析してみました。



こうしてみると30代が最も多く、性別は女性が多いようです。

掛け合わせグラフを使って、更にブレイクダウンすると次のような分布になります。


 
30代の女性が他と比べて明らかに数が多いことがわかりました。
女性の関心の高いイベントということが裏づけされました。
 
さて、まずは話題の全体像を把握するため、単語ランキングを使ってみました。ツイートの中に登場するキャラクターや芸能人、タレント名のみに絞り込んでいます。
ランキングにしてみると、驚きの結果になりました。


 
モデルや俳優の名前が名を連ねる中、今日本一有名なニートたちがランクインしたのです!
それは。。。



「おそ松さん」です!
今年、漫画家・赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して代表作「おそ松くん」がリメイクされ、大きな話題を呼びました。それが「おそ松さん」です。


(C) TGC2016A/W
 
 
今年の「東京ガールズコレクションA/W」ではおそ松さんコラボイベントがあったようです。おそ松さんの中ではどのようなツイートが多いのでしょうか?ドリルダウンしてみましょう。

赤く下線の引いてある部分は、全て限定グッズの話題です。
松の市は個人的にはものすごく深掘りしたい話題ですが、今回の文脈と外れてしまうのでこの辺にしておきます。


さて、口惜しいですが「おそ松さん」を除外した人物ランキングが上記です。
こうしてみるとそうそうたる面子ですね。
これでは男女入り乱れているので、上位5人ずつピックアップしてみます。


※同義語の設定等により若干数値のばらつきがあります。

ではまずは女性から



女性はモデルとしての評価の話題とイベントの話題が半々くらいでした。その中で話題になっている乃木坂46とドラマ「好きな人がいること」の影響力が高いのがわかります。
モデルの話題では、「豪華だ」「格好いい」「華やかだ」という印象のローラさんと、「いつもの印象とぜんぜん違って可愛かった」藤田ニコルさんへのツイートが多かったです。
同じモデルの間でも評価が分かれてくるのが面白いですね。

次は男性についてです。



男性の出演はイベント中心なこともあり、イベントの話題がほとんどでした。こちらでもドラマ「好きな人がいること」の話題が大きな割合を占めています。
 
ここから見えてきたのがドラマ「好きな人がいること」の影響力の高さです。そこで、Twitterのある機能を使って、拡散力の高いアカウントのランキングを出してみます。RT(リツイート)です。これを見ることができるのもTwitter による反響分析のメリットです。


 
東京ガールズコレクションがあった9月3日から3日間の中で、上記がRT数の多いアカウントのランキングです。
これを見るとドラマ「好きな人がいること」の影響力の高さがわかります。単純計算で約15秒に1回RTされています。
 
 
まとめ

・全体を通して最も多い話題は、実は「おそ松さん」の話題。
中でも東京ガールズコレクション限定グッズの話題が多かった。
 
・出演者に関するツイートを分析すると、
男性はイベント中心の話題、モデルはランウェイでの振舞いや容姿等についての話題が
多く見られた。
 
・出演者ごとの話題からショー内の「好きな人がいること」コラボイベントの反響が大きかったことが見て取れた。
 
いかがでしたか?
同じモデルの話題でも評価が分かれてきたり、リツイートの数と話題の分類が呼応していたりとなかなか面白い分析結果となりました。分析前は、ファッションブランドの名前が出てくるのでは?と想定していたのですが、ほとんどがイベントやモデルの話題でした。