戦略人事の経営判断を迅速にサポート

経営意思決定のエビデンス

タレントパレットなら、
こんな課題を解決します
PC画面
  • 人材情報を使った戦略的な人事施策(登用など)をしたい
  • 戦略的な組織改正、次世代の若手を育成できる最適配置をとりたい
  • 組織状態を把握し、人材の能力を最大限活用したい
  • 経営視点でのタイムリーな組織づくり、人材育成に情報をつかいたい
課題解決のための
3つのポイント
  • 1
    意思決定に必要な人材
    情報の経営ダッシュボード
    意思決定に必要な人材情報の経営ダッシュボード
    現場に居ないと見えづらいメンバやプロジェクトの業務負荷を経営層が自らダッシュボードで確認し、体制変更や適切なリソース配分を行うことが可能です。
  • 2
    KPIで組織の状態を
    モニタリング
    KPIで組織の状態をモニタリング
    組織ごとのコンディションの高い社員、残業の多い社員を一画面で確認。URLの発行により各人の見易い場所へのリンクも。
  • 3
    適切な権限管理
    適切な権限管理
    重要なデータの更新や参照など、権限ごとに管理をすることが可能です。また、人事考課のフローや360度評価の各種設定も権限ごとに管理出来ます。
ダッシュボードで人材・組織の状態を一目で把握 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント1
ダッシュボードで人材・組織の状態を
一目で把握
人材情報の経営ダッシュボード
人材情報の経営ダッシュボード
組織構成や社員情報の統計、分布をダッシュボードにまとめてリアルタイムに共有
社員の顔写真をクリックすると、社員に紐づくあらゆるデータが経営自ら詳細確認できるため、人事部の生産性を改善し、経営層のスピーディな意思決定へ
離職防止分析ポータル
離職防止分析ポータル
離職危険度の高い社員、労務状況、離職状況を一目で把握可能
社員間、組織間の勤務時間を比較し、負荷がかかっている赤い箇所のバランスを確認
KPIで組織の状態をモニタリング 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント2
KPIで組織の状態をモニタリング
モチベーションモニタリング
モチベーションモニタリング
各部のモチベーションを経営層が確認できます。期間内の合計や平均をもとにKPIを設定し、経営が支援すべき部門を見える化します。
組織状態分析
組織状態分析
現在または過去の組織、マネージャ、所属社員に加え、年代や性別、社員属性などの組織状態を組織図として把握、比較することができます。組織状態を付与した組織図としてエクセルで出力、加工することも。
適切な権限管理 経営意思決定のエビデンス
実現のポイント3
適切な権限管理
権限管理機能
適切な権限管理
各機能、データ項目単位での参照および編集権限を管理。
権限はバイネーム、役職などの属性、所属の掛け合わせで制御可能。
関連する人材戦略はこちら