人材の成長を見える化する

人材育成

計画的な人材育成の仕組みを作りたい
タレントパレットなら、
こんな課題を解決します
PC画面
  • 社員のスキルセットがどうなっているか把握できていない
  • ハイパフォーマーはどんなスキルを保有しているのか知りたい
  • 若手に効果的な目標設定の方法を教えたい
  • どんな研修を行えば効果的なのかがわからない
課題解決のための
3つのポイント
  • 1
    スキルの見える化による
    人材抜擢
    スキルの見える化による人材抜擢
    スキルセット・チェックシートを回答することで社員のスキルを見える化することができます。
  • 2
    スキル分析による
    人材の最適配置
    スキル分析による人材の最適配置
    資格や業務的なスキルを登録、検索可能。ハイパフォーマーの育成パターンを分析することでキャリア構築モデルに生かせます。
  • 3
    自己学習の促進による
    計画的な人材育成
    自己学習の促進による計画的な人材育成
    自由に設問設計をすることができ、柔軟な学習コンテンツを作成することができます。場所・時間問わずに学習・テストを実施することができます。
スキルの見える化 人材育成
実現のポイント1
スキルの見える化
スキルの見える化機能スキルセット
スキルの見える化機能スキルセット
スキルセット、チェックシートに回答するだけで、社員のスキルを見える化することができます。
社員の育成状況を把握し、優秀な人材の抜擢、スキルバランスを考慮した最適配置を実現することが可能です。
簡単な操作でスキルや資格を検索・人材の抜擢
簡単な操作でスキルや資格を検索・人材の抜擢
社員の持つ資格や業務的なスキルを登録、検索可能です。また、その他の社員情報を合わせて複数条件を横断的に検索し人材を抜擢することができます。
利用シーン
  • 上司・マネジャー
    上司・マネジャー
    • 一人ひとりにあわせたアドバイス・フィードバックができる
    • 強み弱みに応じて仕事を任せることができる。
    • 育成注力社員の発見に
  • 部下・若手社員
    部下・若手社員
    • 自分の成長度合いが分かる
    • 弱点を発見、改善できる
    • 次の目標設定に活用できる
    • 自己スキルの把握に
  • 人事管理部門
    人事
    • 社内で活躍するハイパフォーマーを発見できる
    • 成長度合いから研修内容を選定できる
    • 資格の検索が効率化できる
    • ハイパフォーマーの発見に
    • 研修プログラムの策定に
スキル分析による人材の最適配置 人材育成
実現のポイント2
スキル分析による人材の最適配置
人材育成のための候補者抽出
人材育成のための候補者抽出
集約した情報をもとに2軸で分析(9ボックス)
今後成長が見込める社員を発見、詳細なプロフィールを確認することができます。
ドラック&ドロップでスキルに基づいた最適配置
ドラック&ドロップでスキルに基づいた最適配置
社員の持つスキルをもとにドラック&ドロップで人事異動をシミュレーション。人事異動による影響を事前にシミュレーションし各部門のスキルのバラつきを調整しながら最適配置を実現します。
自己学習の促進による計画的な人材育成 人材育成
実現のポイント3
自己学習の促進による計画的な人材育成
自己学習を促進するeラーニング機能
自己学習を促進するeラーニング機能
自由に設問設計を行い、柔軟な学習コンテンツを作成することができます。
場所・時間問わずに学習・テストを実施することにより社員の自己学習によるスキルアップを促進します。
ハイパフォーマー分析で社員の成長を見える化
ハイパフォーマー分析で社員の成長を見える化
定期的にスキル登録することで、スキルアップの時系列変化を可視化し、成長/停滞メンバの把握から育成計画の立案に活用。
また、ハイパフォーマーの育成パターンを分析し、キャリア構築モデルに生かすことが可能です。蓄積した社員情報を様々に掛け合わせて分析し仮説検証や新たな発見