離職者の防止をしたい(社員定着率を上げたい)

離職防止

社員の離職予兆を早期に発見する守りと
離職の芽を出さずに活躍に導く攻めの離職防止
タレントパレットなら、
こんな課題を解決します
PC画面
  • 早期退職者を減らしたい
  • 若手の退職をくい止めたい
  • 社員のモチベーションが見えない
  • モチベーションが低下する要因を探りたい
  • 退職者の傾向を分析したい
退職者のデータを蓄積し、現社員の予兆を分析。
科学的な離職防止を実現します。
離職防止にむけた3ステップ
離職防止にむけた3ステップ
課題解決のための
3つのポイント
  • 1
    離職者の傾向を分析
    離職者の傾向を分析
    蓄積された離職者データから傾向を把握スキルや性格、働き方をもとに今後に採るべき人材像を分析
  • 2
    在籍者の離職予兆を
    AIでスコア化
    在籍者の離職予兆をAIでスコア化
    在籍者の働き方、モチベーション、発言をもとに離職予兆をさぐる離職者との類似傾向
  • 3
    離職危険を早期発見する
    アラート機能
    離職危険を早期発見するアラート機能
    日報やモチベーション調査、アンケートのデータを活用し、ケアすべき社員を手遅れになる前に検知
多角的な視点で離職傾向を分析 離職防止
実現のポイント1
多角的な視点で離職傾向を分析
プロット分析
プロット分析
モチベーション・アンケートをもとに社員を「充実成長」「疲弊危険」「業務不適合」「物足りない」の4パターンに分類。
時系列でもモチベーションの推移により、社員の状態を把握することができます。

また、蓄積した離職者のデータからヒートマップを表示し、離職傾向にある社員を早期に発見し、
より精度の高い離職防止へのアクションを実現できます。
離職者と在籍者の内面分析
離職者と在籍者の内面分析
異動(上司)変化
人事異動前後を比較して離職の危険度が上がっている社員をランキング
異動(上司)変化
AIで離職危険度をスコア化 離職防止
実現のポイント2
AIで離職危険度をスコア化
ツール内にあらゆる情報を集約。
多角的な視点から離職予兆を発見します
ツール内にあらゆる情報を集約。多角的な視点から離職予兆を発見します
人材データを集約することで見えてくること
  • 異動後の部署になじめず上司に相談しにくいと言っている
  • モチベーション調査の結果が下がってきている
  • 残業の時間が増えてきている
  • 適性検査結果で定着する社員の結果に偏りがある
  • 日報の提出がまばらになってきた…等
離職ワードから離職予兆を検知
離職ワードから離職予兆を検知
  • テキストマイニング×AIで、社員の発言内容から離職予兆を発見します。
  • タレントパレットなら、従業員が回答したテキスト情報も分析可能です。
  • 例えば、自己申告書・アンケート等の自由回答から、離職者に特に多い頻出ワードを集計・ランキングで表示できます。
  • 発言内容や働き方、モチベーションから離職予兆をスコア化し、離職の防止につなげます。
ダッシュボードで離職の兆候をタイムリーに経営まで共有
離職兆候ダッシュボード
離職兆候ダッシュボード
部門別モチベーションダッシュボード
部門別モチベーションダッシュボード
部門ごとにモチベーションのKPIを定め、予期せぬ変化をウォッチする。
社員や組織における離職予兆を経営ダッシュボードとしてアウトプットすることでタイムリーかつ手遅れにならない経営意思決定へ
さらに…
IoTとの連携により、さらにリアルタイムな社員の変化も察知可能な時代へ
タレントパレットが連携を目指す技術
  • オフィスや店舗にカメラを設置
  • 個別に顔認識を行い、自動的に写真を記憶
  • 同時に表情も読み取る
  • タレントパレットにて、社員別に写真を自動的に履歴保存
  • 日々の働いている姿(仕事ぶり)を把握し、モチベーションから離職予兆を自動抽出
グラフ
見守りカメラ
  • 見守りカメラ:表情のモニタリング→ストレス度合、働き具合の見える化
  • 社員証タグ:社員間の親密度の測定→相性、コミュニティの見える化
  • スマートウォッチ:心理状態、健康状態の測定
  • スマートチェア、座布団:集中力が必要とされる業務におけるストレス、疲労度合
  • イヤーパッド、ウェアラブルデバイスから入力無しでデータ収集
離職危険を早期発見するアラート機能 離職防止
実現のポイント3
離職危険を早期発見するアラート機能
日々のモチベーション分析から、疲弊危険社員を発見する
日々のモチベーション分析から、疲弊危険社員を発見する
・モチベーションを可視化し、継続して管理することが可能です。これまでの月次・半期の面談では把握できなかった メンバのリアルタイムなモチベーションを見える化します。
・モチベーションの入力状況やスコアの変化、日数が閾値を超えた場合に、上司のみにメールを送るなどの通知メールが可能です。
・知らない間にモチベーションが低下している社員や、 やる気を持て余している社員を早期に発見しやすくなります。
・通知メール設定は下記などの条件例がございます。
業務の難易度上昇
楽しさ下降
残業予測
早期退職予兆
必要業務不足、スキル不足
研修未受講
滞留超過
異動希望者