お知らせ

2019.03.14 プレスリリース

野村キャピタル・パートナーズ株式会社との資本提携について


 
野村キャピタル・パートナーズ株式会社との資本提携について
~マーケティング、HR領域など今後の成長拡大に向けた事業基盤強化~

 
  株式会社プラスアルファ・コンサルティング(代表取締役社長:三室克哉、以下「PAC」)は、 野村キャピタル・パートナーズ株式会社(代表取締役社長:前川雅彦、以下「NCAP」)と、 NCAPが運営・管理する野村キャピタル・パートナーズ第一号投資事業有限責任組合を通じた資本提携を実施しました。なお、NCAPの出資比率、 取得額は非公表です。

 
PACは、2006年の創業以来、高度なテキストマイニングの技術を用い、 7年連続国内トップシェアを誇る顧客の声を見える化する「見える化エンジン」、 顧客情報や購買履歴等の分析から購買につなげるマーケティングツール「カスタマーリングス」により、 2,000社を超える企業のマーケティング業務やビッグデータ活用を支援しております。 また、2016年にはテキストマイニングの技術とマーケティングで培った知見を人事領域へ適用することで「科学的人事」を推進する画期的なタレントマネジメントシステム「タレントパレット」を開発、 提供しています。働き方改革や少子化に伴う人材獲得難を背景に、日本における人材の最適配置、育成、離職防止などが注目されるなか、 HRテックやタレントマネジメント市場は急速に拡大していくことを見込んでいます。
 
その中で、今後大きな成長ポテンシャルを有するタレントパレットを主軸としたPACの新たな成長ステージへの挑戦とさらなる企業価値向上に向け、 野村グループが有する強力なネットワークや高度な金融・サービスソリューション機能を持つNCAPとの資本提携をすることで、 今後、野村グループとも連携をしながら将来的なIPOも視野に、事業基盤拡大や社内体制等の基盤固めを推進していきます。

 
野村キャピタル・パートナーズ株式会社について                              
  NCAPは野村ホールディングス株式会社(代表執行役社長 グループCEO:永井浩二)のマーチャント・バンキング部門の中核企業として2018年1月に設立されました。 多様化・複雑化するお客様のさまざまな課題に対し、野村グループの自己資金を活用したエクイティ等の資金提供と、人的な支援を含むさまざまなソリューション提供やお客様との協働を通じて、 課題の解決と事業成長の実現を共に目指して活動しております。
 
株式会社プラスアルファ・コンサルティングについて https://www.pa-consul.co.jp/
 
 『あらゆる情報から付加価値を生み出し続ける、見える化プラットフォーム企業』として、2006年の設立以来、顧客の声や顧客データ/購買データ、人事情報のようなビッグデータを「見える化」し気づきを与える力を持つ、「テキストマイニング」や「データマイニング」などの技術を核としたクラウドソリューション事業を行っています。様々な情報を「見える化」することで、お客様のビジネスに+α(プラスアルファ)の価値を創造するためのソフトウェアの開発・販売、コンサルティング、新規事業創出を行っています。


 
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社プラスアルファ・コンサルティング 担当:堀田
TEL:03-6432-4016 E-mail:info@pa-consul.co.jp


参考情報
顧客の声活用システム「見える化エンジン」 https://www.pa-consul.co.jp/mieruka/              

「見える化エンジン」は、プラスアルファがこれまで培ってきた膨大な“顧客の声活用”の分析・コンサルティングノウハウと、最先端テキストマイニング技術を結集し「とにかく使いやすく、直感的に顧客の本音に気づけるアウトプット」にこだわって開発したテキストマイニングシステムです。日本初のクラウド型 テキストマイニングサービスとして、大手食品・飲料メーカーを始め、家電メーカー、航空会社、コールセンター運用会社など1,500 社以上の企業がご採用頂き、7年連続シェアNo.1を獲得しております。近年では、SNSやアンケート、コールログなど様々な“顧客の声”の収集から分析、全社共有、改善管理までワンストップで実現する、全社的なマーケティングプラットフォームとして利用が促進されています。

 
 
分析型CRM・マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」https://www.pa-consul.co.jp/cr/
 
 「カスタマーリングス」は、生活者と企業との継続的なコミュニケーションを通して生活者を理解し、 マーケティング活動への反映を促進することで自社のファンや優良顧客の増加を実現するクラウド型CRM システムです。 さまざまなデータマイニング機能やダッシュボードを通して“顧客を見える化”し、その結果に応じて顧客をセグメントに分け、 顧客ごとに最適なアクションを最適なタイミングで行うCRM戦略に基づく各種マーケティングアクションの効率化・自動化(オートメーション)を実現します。 「直感的な操作性」と「顧客/商品分析機能」の充実が特徴で、顧客管理だけでなく、アップセル・クロスセルなどの既存顧客の育成や休眠顧客の活性化を目的とした導入が多く、 健康食品や化粧品、アパレルなどのEC事業や会員サービスを行う企業を中心に約500社の実績があります。



 
タレントマネジメントシステム「Talent Palette(タレントパレット)」https://www.pa-consul.co.jp/TalentPalette/

「タレントパレット」は、人材戦略に必須となる採用から育成、配置、 評価、抜擢・活躍までを一気通貫で行い、科学的根拠に基づいた戦略的人事を実現するサービスです。当社はこれまで2,000社超のマーケティング支援を行ってきた実績があり、そこで磨き上げたデータ活用技術のノウハウを活かしています。今までは管理するのみに留まっていた人材情報を分析し、そのデータを網羅的に活用することで経営層の意思決定を後押しします。具体的には人材基本情報、過去の経歴、スキルや能力、内面や適性、社員の希望や考え、日々のモチベーションからエンゲージメントまでのデータを一括で扱うことができます。これらのデータを分析することにより、複数軸での人材配置シミュレーションや離職危険者のピックアップ、採用ミスマッチ防止など、企業が抱える課題を人事ビッグデータ活用により解決します。