社員インタビュー

2018

川崎 寧々

KAWASAKI NENE

タレントパレット事業部
タレントマネジメントコンサルティンググループ
神戸松蔭女子学院大学・人間科学部心理学科

人材活用について勉強中

仕事内容を教えてください
タレントパレットの分析コンサルタントとして、導入していただいている企業様に向けた初期導入支援や構築支援等の有償コンサルなどをしています。

お客様の環境の中にデータを投入し、評価シートや自己申告書を構築してそのデータを使って人事データを分析したり、定期的にお客様の会社にご訪問してタレントパレットを活用していただくための支援などを行うことが主な業務となっています。

お客様の喜ぶ顔が見たい!

仕事のやりがいや苦労したこと
データ投入の際に思ったようにデータが入らなかったり、評価シートや自己申告書などをお客様からデータ頂いて、それを基にタレントパレット内に構築する際、お客様から頂いたデータのロジックが複雑で同じようなものをタレントパレット内に構築するのは難しくて毎回頭を抱えながらロジックパズルを解いている気分でやってます(笑)。

ですが、頑張ってデータを構築してお客様にお見せしたときの「凄い!」や「こういう風にしたかった!」のようなお声をいただけると、頑張ってよかった!と感じます。

社長とだって飲みに行けちゃう!

PACの魅力
PACはとにかく風通しがいいのが魅力だと思います!社長の三室さんも副社長の鈴村さんも役員の方々もいろいろと社員のことを気にかけてくださっているのでこういうことがしたいです等相談しやすいですし、言い出しやすい環境だと思います。

また、新卒の意見だからといって簡単に流さずに真剣に向き合って考えてくれるところも風通しのいい職場の雰囲気づくりになっているんだろうなと思います。

仕事も遊びも全力!

入社してからのギャップ
社会人というともっと堅くてマナーとかもきちっと守っていないと怒られる…というイメージだったのですが、PACの先輩方はとてもフレンドリーで優しく指導してくださってこんな社会人もいるのかととてもびっくりしました…!もちろん優しいだけじゃなく、やるべき時はきちっと決めてくださるのでついていこう!と思える頼もしい先輩です。

またPACは多趣味な人が多く、メジャーなサッカーや野球はもちろんゲームが好きな人もたくさんいます。仕事終わりに一緒にフットサルをしたり、みんなでオンラインでゲームをしたり…部署が違っても実は趣味が一緒で仲がいい!といった人も多いので、いろいろな人とコミュニケーションも取りやすいです!

「さすが!」と言ってもらえる
ようなコンサルタントに!

これからチャレンジしたいこと
私はまだまだ経験も浅く未熟なので、お客様のご要望に100%応えられてはいないのですが、先輩方のお客様へのコンサル支援を見ていると色々な事例や人事戦略な考え方を踏まえつつお客様へご提案していて、「なるほどそうやればいいのか!さすが○○さん!」とお客様に言われています。

お客様の中には先輩のことをドラ●もんと呼ぶ人も…私もいろいろな経験を積んで、お客様のやりたいことに対して最適な事例や人事戦略をご提案できるようになりたいです!そしていつかドラ●ちゃんと呼ばれるようになりたいです…!

他の社員のインタビューをみる