お電話でのお問い合わせはこちら
9:30〜18:00(土日祝日を除く)

03-6432-4016

まずは
資料請求

お知らせ

2018.06.20導入事例

20以上のブランドを運営し、グローバルに商品を展開する「I-ne」様にカスタマーリングスを導入後の活用についてお伺いしました!

自社ブランドの運営、商品企画から卸売・小売、販売広告戦略、流通までを一手に行い、
グローバルに商品を提供する「I-ne」様に
BOTANIST、SALONIAなど20以上のブランドを提供する「&Habit」と、
グリーンスムージーを販売する「Natural Healthy Standard.」にて
カスタマーリングスを導入いただいており、どのように活用されているかお話を伺いました。

Q1.カスタマーリングス導入後、実感いただいている”施策面”のメリットはどのような点が挙げられますか?

A.カートシステム側ではできない、配信者対象のセグメント作りが大きいです。
必要以上のお客様への接触は、不快感を感じさせてしまいます。
カスタマーリングスを使用し、併売情報や顧客情報をもとに、
興味を持って頂けそうなお客様に、興味を持っていただけるコンテンツを配信することが出来るのがメリットです。

Q2”分析面”について導入前後での変化はありましたでしょうか?

A.今まではcsvなどを、各運営担当者が手動で分析し、多大な工数を使用していましたが、
リピート率やLTVなどを自動で計算させることができ、担当者ごとの認識の違いによる不整合などを防ぐことが出来ています。
また手動では出来ない分析なども、簡単に実施することができ、より深い分析に時間を掛けることが出来るようになったと思います。

Q3長らくカスタマーリングスをご利用いただいておりますが、その操作感や運用面についてはいかがでしょうか?

A.分析対象のグルーピングに慣れるまでは、時間がかかっていましたが、慣れれば操作感は問題ないです。
グループに対する分析という、シンプルな構造のため、操作で迷うことはあまりありません。
運用面では、弊社の運用担当者が少ないため、ダッシュボードを活用し、極力自動化するようにしています。
→まだ使用はできていませんが、メールサーバーからのチャットワーク連携なども今後行っていきたいですね

Q4ご検討の際、数あるCRMやマーケティングオートメーションの中からカスタマーリングスを選んでいただいた決め手はなんだったのでしょうか?

A.まずは、会員のお客様との関係作りということで、メルマガに注力することにしました。
顧客分析からメルマガでの関係作りが簡単に行えるシステムを検討し、カスタマーリングスを選びました。

実際、まだまだ活用できていない機能が多いので、MAや複数システムとの連携など複雑なことをする以前に、すべきことがまだまだあるなぁという気持ちです。

&Habit(アンドハビット) https://andhabit.com/shop/

Natural Healthy Standard. http://naturalhealthystandard.com/shop/default.aspx