仕事を知る

事業内容

私たちは、さまざまな情報が世の中を駆け巡る社会の中で、“情報の見える化”を起点に、付加価値(プラスアルファ)を提供するサービスの創造に取り組んで来ました。

情報が見える化されることで、現場の担当者に“気づき”を与え、サービスの向上や商品開発、人材活用にいかされています。

  • 見える化エンジン
    ビジネスが進むヒントを発見する
    アンケートの自由回答や、Twitterに書かれた顧客の声はビジネスのヒントになったり、意思決定のための材料になります。
    そんな何千・何万とあるテキスト情報を瞬時に解析し、どのような話題がどれくらい発言されているかなどをわかりやすくアウトプットできるシステムです。
    view more
  • Talent Palette
    データ活用で日本の働き方を変える
    今、日本全体で、働き方改革や人手不足に対する取り組みが進む中、タレントパレットは、弊社が得意とするデータ活用というマーケティング視点で、企業の人材活用を支援しています。
    「科学的」な採用や育成、離職防止を実現するタレントマネジメントシステムです。
    view more
  • Alpha Scope
    「わからない」は自己解決できる
    消費者がサービスや商品における使い方やわからないことに対して、 企業がサイト上で正しい情報を公開し、自己解決を実現する活動があります。
    また、企業のサポートデスクがお電話での問い合わせに対してどう回答すればいいか、正しい情報を瞬時に把握するために自己解決させる仕組みがあります。大きくこの2軸で活用できるシステムです。
    view more
  • Customer Rings
    企業と顧客のコミュニケーションをより良いものにする
    消費者の興味関心や、購買行動が多様化する現代において、良いモノを作れば売れるという時代は終焉を迎えています。
    一方で、CRMシステムを活用した関係構築、良質な顧客体験の提供は企業のマーケティングにおいて不可欠な時代に突入しており企業としての競争力を維持、拡大するために必要な要素になっています。
    view more